脂肪吸引とダイエットの違い

ダイエットが体重を減らすことに重点を置いているのに対し、脂肪吸引はボディラインを整えることに重点をおいています。ダイエットでは、痩せる為に食事制限・運動など肉体的にも精神的にも苦痛を伴う上、希望の体重まで落とすのに時間もかかり、気になる部分だけをスリムにしようとしてもなかなかうまくいきません。

また、無理なダイエットはリバウンドを引き起こしやすいといわれています。

脂肪吸引であれば、気になるところの余分な脂肪だけを直接取り除くので、簡単に部分痩せが可能になるのです。たとえ残っている脂肪細胞が大きくなったとしても、脂肪細胞の数が減少しているので、リバウンドの心配もほとんどありません。

脂肪細胞とは
脂肪細胞とは脂肪の合成や分解、蓄積をおこなう細胞で、エネルギーを蓄積する役割を持っています。
この細胞が大きくなったり、小さくなったりすることで、太ったり、痩せたりします。

脂肪吸引では太る原因である脂肪細胞を減少させるので施術後は、脂肪がつきにくくなります。
※効果には個人差があります

関連記事

コメントは利用できません。
美容外科ランキング
湘南美容外科クリニック
湘南美容外科クリニック
渋谷DSクリニック
渋谷DSクリニック
ガーデンクリニック
ガーデンクリニック
ページ上部へ戻る